アルバム一覧















スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ワンピース。 

卒園式&卒業式、無事終わりました。
どちらもいいお天気に恵まれました。

長女、次女合わせて5年間お世話になった幼稚園。
卒園式は感謝の気持ちでいっぱいになりました。
担任の先生はもちろん、他のクラスの先生や事務所の先生、バスの運転手さん、
みんな温かく子どもたちを見守ってくれました。
入園してすぐにほとんどの先生が名前を覚えてくれることに驚いたものでした。

あんなことやこんなこと、5年間のいろんなことが思い出され、涙涙の卒園式でした。
卒園式ではたまーに涙ぐんでは、「あくびだよ、あくび」と言い張っていた次女も
夜になって、お風呂で、布団の中で、いろいろ思い出しては泣いてました。
「みんなともっと遊びたいよ。」
「先生にメロディオン教えてもらいたいよ。」
「みんなでお弁当食べたいよ。」
「先生にムギュしたいよ。」
結局泣きながら眠りました。

まぁ初めてのお別れ。
こんなことも味わってまた一つ成長するのね~なんて思いました。

「泣いたことは誰にも言っちやダメだからね。」と言われたのに
TwitterでもBlogでも公開しちゃいました(笑)


一方、長女の卒業式。
小学校は親が参加できるのは体育館での式と、解散後の校庭でのお別れだけ。
式のあとの教室でのクラスメイトや先生とのお別れは先生も子どもたちも涙涙だったとか。
わたしも式の中での卒業生の歌声や、お別れの言葉に、
6年間の出来事が重なりポロリときましたが、娘は一度もウルっとこなかったらしい。

そんなドライな長女も自分の卒園式のときは号泣だったのだけど。

小学校ではお友達関係など、多少悩むこともあったけど、
いい先生に恵まれ、元気に楽しく登校できたこと、とても嬉しく思います。

そして諸々の役員も無事終了でほっとしています。
来年度は仕事と作品作りに精を出したいです。


で、先日のBlogでちょこっと触れた洋服の件。
生地が卒園式の前々日に届き、前日に作り、ギリギリ間に合いました~
太ってからスーツが着れず困ります。
大きいサイズを試着しても本当に似合わない。切ない~。
ってなわけでちょっとカジュアルではありますができあがりました。



卒園式はラメラメシルバーのマフラーと、パンツを合わせて。



卒業式はパールのネックレスとパンツで。



で、定番のバック、お花つき

生地もリネン100%で縫いやすいし出来上がりもいいかんじでした。
入学式が終わったら普段着に下ろしちゃいます。
久しぶりの大人服作り、楽しかったです。

 にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

スポンサーサイト

[2012/03/17 13:26] 大人服 | TB(0) | CM(4)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。